フォト

「絆」首絞めプロジェクト認定者アルバム

  • 9999 チャオズ福
    25年ぶりのリターンライダー。 何もわからず始めたブログ・・・ たくさんの方々との素晴らしい出会い。 バイクに乗って無ければ経験できなかった想い。 この歳でこんな素晴らしい経験ができたことに感謝する日々です。 これからもこの出会いを大切にしていきます!
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

少年野球

2010年7月14日 (水)

いよいよ学童です

今週末7/17いよいよ仙台市学童野球大会が始まります。

たしかこのブログを始めた時の最初のあたりが、学童だったので、1年が過ぎたのかぁ・・・

早いものです。

しかし、先日の優勝以来、チームの状態は不調です・・・

選手権大会の予選はなんとか勝ち抜きましたが、試合内容は散々な結果でした。

先週の東部5リーグは、ノーヒットに終わり、0vs5で負け・・・

何とか週末は調子を上げて、2回勝って欲しいものです。

3回戦はシェルコムで試合ができるのです。

頑張れよー!

2010年6月28日 (月)

ブログ投稿復活?・・・

最後の書き込みが3月・・・・

きっともう誰も見ていないこのブログですが・・・

ずーっとサボってました(◎´∀`)ノ

でも、今日復活です!(続くかどうかは不明ですが・・・)

5月くらいからほぼ毎日試合試合・・・

そんな中、昨日の遠見塚ゴールデンイーグルスの招待試合で今期初の優勝!を飾ることができましたcrying

先週も2勝しながら同率で宮城方式で準優勝と、つくづく運のないチームなのかな・・・などと思っていた矢先、今回は全試合無失点、最後は完全試合での勝利でした!

ピッチャーの調子が最高だったのが一番の勝因ですが、打線がつながり先取点をとり、守備でも無失策、全員で勝ち取った初優勝でした。

私もスコアを付けるのを忘れてしまうような状態で・・・ウルッときてしまいましたweep

人数もギリギリでとても勝ち続けられるチームではありませんが、ちょっとずつ強くなっているようです。外野を守る4年生と3年生にも助けられた結果です。

何より最近、勝つことが増えてきて、「勝つ喜び」を知ってきたのが強くなってきた原因かと・・・

つい2ヶ月くらいまでは、負け続けるのに慣れてしまい、やる気があるんだか、どうだか・・・みたいな状態でしたから・・・

ちなみに最近ウチの息子は1番バッターになってしまい、とにかく塁に出ることを使命とされています。でも、そこが上手く機能するようになり、先取点につながっているのかな・・・などと、親バカな自分は思っているのです。coldsweats01

去年の今頃は、始めたばかりでキャッチボールさえ、まともにできなかった事を考えると、ショートをこなす息子を見て、上手くなったなぁ・・・と思ってしまいます。

来週以降も夏休みまで、毎週試合の日々です。

優勝トロフィーを1つでも多く獲得できるよう、精一杯サポートしたいです。

準優勝を含めてあと5つ、計7本になれば、年末、全員に渡すことができるのです。

後半も全力で勝ち上がり、完全燃焼!

Dscf0641

2010年3月22日 (月)

危険な走塁?

試合シーズンも始り、ブログの更新もすっかり滞ってました・・・

スコアをつけたり、審判をやったり・・・ゆっくり子供の試合を観戦、応援していたころが懐かしいです(ノ_-。)

写真やビデオも撮りたいし、青森のばあちゃんにも送ってあげたい。ベンチに入って身近に接することはできるのですが・・・辛いところです

ところで、20日(土)に4チームでの練習試合がありました。

第1試合、2-0で勝っており、最終回にさしかかったところの出来事でした。

2塁に向かう相手ランナーに対し、ショートの息子が既にボールを受け取り、待ち構えていたところ、ランナーがスパイク底面を息子に向けたままスライディングしてきました。sign03

私も一瞬「えっsign02

タッチは行われ、ホームに向かった3塁ランナーに送球後、息子が倒れこみました・・・

スパイク面が息子の膝を直撃したようですweep

結果的に出血を伴う傷で済んだようです。(今日は大丈夫でしたので)

基本的に泣かない息子が声をあげて痛がり、泣いていました。よっぽど痛かったのでと思います。

その後監督の猛抗議等ありましたが、息子はけがの為、欠場しました。

次の塁を狙う姿勢、試合に勝ちたいという気持ち、から出たプレイなのかもしれませんが、スライディングはあくまでもベースに向かって行うものです。ベースをまたぎ待ち構えた野手の膝に向かってのはラフプレイだと思います。(私個人の考えですが)

それを行った選手、といっても小学生です。試合の中で自然とそのようなプレイを行ってしまう・・・ 私的には指導者が日常どのように指導しているのか?と思ってしまいます。

そして、その選手もそこで、自分が行った走塁がいけなかったと認識しなければ、これから先もその子が可哀そうだと思うのです。

アニメやドラマだったり、プロの試合などで見る、ホームへのタックルや殺人スライディング的なものは、少年野球ではあってはならないと考えるのです。相手を敬う気持ちは何においても必要です。

もちろん、自分の子供ですから感情的になった部分はありますが、きれい事ではなく本心からそう思うのです・・・

勝てば何してもいいのか?

考えさせられる出来事でした。

2010年2月26日 (金)

初勝利なのです!

先週の日曜日(21日)原町ジュニアタイガースと練習試合を行いました。

1試合目、4対1で勝利したのです。

このチームでの初勝利ですscissors

先発ピッチャーが良かったのが一番の勝因ではありますが、守備もエラーが無く、声も出ていたと思います。

練習試合ではありますが、嬉しい初勝利でした。

うちの息子も、ショートの守備を無難にこなしていました。coldsweats01

ちょっとずつですが、全体が上手くなっているのかな・・・

前の日、吹雪の中、真っ白になりながらノックを受けたのは無駄じゃなかった・・・って思いたいです。

2010年2月 2日 (火)

新チーム始動って感じです

仕事も忙しくてなかなか書き込みができませんでした。

5年生以下のチームが始動しましたが、最近はもっぱら30分走など、体育館での基礎体力作りがメインの練習になっています。

そんな中、天気のいい週末にグランドで練習を行いました。

何か知らないけど、全体的にちょっと上手くなってきているように見えるのです・・・

まだまだですが、声も以前よりは出てきている気が・・・

気付かないけど、6年生が抜けちょっとずつ変わってきているのかなぁ・・・

息子も監督に褒められ、自信が出てきているようです(ちょっと過剰気味)

最近はショートに入ることも増え、覚えることが山のように増えてきてます。

試合予定も徐々に入り、楽しみなような、不安なような・・・

そんな中、メインイベントの招待試合の日程、場所が決まりました。

父母会としては、必ず成功させなければならない重大事項です!

9月20日を目指し、今から準備万端でのぞみたいです!

2009年11月25日 (水)

終わりよければ全てよし!

3連休の野球づくしが終了しました。baseball

終わってみると、3日間で9試合!(全てトーナメントです)

子供はもちろん、親もヘトヘトです・・・・

(21日)東部5リーグ ブロック準優勝

(22日)サヨナラ大会 2日目(5回戦?)敗退(あと一つで準決勝・・・)

(23日)宮千代イーグルス招待試合 ブロック優勝

以上の結果となりました。

23日は6年生最後の試合、見事優勝! 有終の美を飾ることができましたscissors

この3日間、楽な試合はほとんどなく、接戦に次ぐ接戦、逆転に次ぐ逆転、決着がつかず宮城方式、など見ているほうもドキドキ、ハラハラの試合運びだったのです。

いつもなら崩れてしまう子供たちも、この3日間は別人のようでした。何よりも控えの選手も、そして親も一体となった結果なのでは・・・

決勝戦を3塁塁審しながら、ベンチ、観客席をちょっと距離を置いて眺めていると、そんな事を感じさせる3日間でした。

(でも、決勝戦の審判はやりたくないです・・・一緒に盛り上がりたかった!)

祝勝会も久々だったので、次の日の仕事も関係なく、大盛り上がりでした

監督は朝からウルウルきてたようですweep

メンバー表を書きながら 「今日が最後か・・・」

感慨深いようです。

優勝の瞬間はコーチ陣も号泣(父兄ですから)だったようです。

来年はこんな場面に遭遇することができるのでしょうか・・・

P1000144_2

2009年11月21日 (土)

太白区東部5リーグ

今日は太白区東部5リーグの招待試合に参加しました。

寒くて雨が降る中の試合でみんな大変でしたrain

(風邪ひかないようにshock

順調に勝ち進みながら決勝で5-1からのサヨナラ負け・・・

残念ながら準優勝という結果でした。

先制されながらも同点、そして逆転!

久々の「優勝」の文字が頭に浮かんだ矢先・・・

決して打ち込まれたりしたわけではないのですが・・・

やっぱり、先頭打者フォアボールは痛い・・・そして流れを相手に持っていかれた試合でした。

ウチの息子は・・・というと、盛り上がる中2アウト2塁から代打!

会心の当たりながら飛んだコースが悪く、残念!

最近は結構いい当たりが多くなってきたので、そろそろ・・・baseball

期待が膨らみます

今回の3連休は3日連続での試合、毎日6時台の集合時間です。

結構キツイですが気合入れて頑張ります!

2009年11月 4日 (水)

Kスタ行ってきました!

Nec_0137 新型インフルエンザの影響で岡田小の招待試合が中止となりました。予定していた練習試合も、相手チームの都合で中止となりました。そんな中、同様にインフルエンザの影響で急遽、Kスタで3チームで練習試合を行う話が舞い込んできました。学級閉鎖の為、自宅待機を命じられた息子を置いて行ってきました。野球観戦で何度も行っていますが、グラウンドに立つというのはなかなか機会がありませんので、息子の代わりに十分楽しんできました。good

2009年10月14日 (水)

敢闘賞

10月10日秋保シリウスさんの招待試合がありました。

チームは1勝1敗でしたが、第2試合、ウチの息子がファーストで出場しました。

バッティングはだめでしたが、守備をミスなくこなした結果、敢闘賞のメダルをいただいたのです。監督からは怒鳴られながらも休まず来てること、守備を落ち着いてこなせるようになったことが理由としての話がありました。敢闘賞というよりも努力賞の意味が強かったようです。

あまり感情を出さない息子が満面の笑みを浮かべ帰ってきたのですが、よほど嬉しかったようです。(ちょっと意外でした)家に帰ってからDSで写真を撮って、母親にも嬉しそうに自慢していました。

聞くと、以前一足先に敢闘賞をもらった同級生の事を、凄く羨ましく思っていたようです。

「今度は優秀選手、最優秀選手の大きな楯もらう!」

なんて張り切っています。

もちろん私も嬉しかったですhappy01

2009年9月 7日 (月)

待望の新メンバーそして全身筋肉痛・・・

9/5以前より告知していた体験会を実施しました。

結果、5年生1名、3年生2名の入部が決まりました。5年生だけで計9人good

(全員来ればですけど・・・)

今までできなかった紅白戦もさっそく実施。練習風景も人数が多いとやっぱりいいものです。

来週も2回目の体験会、誰か来るといいんですけど・・・(できれば4年生以下で)

そして昨日は初めてのチームの記録会でした。

走ったり、投げたり、忙しかったですが、持久走は休まず練習に来ている子とそうでない子の差がはっきり出てる気がしました。

父親の記録も取ったのです。50メートル走、たしか・・・8.44秒だったかな。

早いお父さんは7秒台前半!さすがです。でも40代としては頑張ったほうではないかと・・・

でも調子に乗ってベースラン1周はキツかったrun

17秒位でしたが、そこで1日分の体力を使い果してしまった

お昼は酒盛りでしたが、午後から親子対決!(体ガタガタでした。ヘロヘロだったし)

先発で投げましたが、ストライク入らず。自分の息子にデットボールshock

2回で降板となりました・・・

結果は子供チームの勝利でした。大人ですのでhappy01

初めての経験でしたが楽しい1日でした。

今日は朝から二日酔いと筋肉痛で歩くのやっと、な状態でした。股関節が・・・・

年齢もありますが、あまりにも運動不足、再来週は運動会、スポーツの秋です。

より以前の記事一覧