フォト

「絆」首絞めプロジェクト認定者アルバム

  • 9999 チャオズ福
    25年ぶりのリターンライダー。 何もわからず始めたブログ・・・ たくさんの方々との素晴らしい出会い。 バイクに乗って無ければ経験できなかった想い。 この歳でこんな素晴らしい経験ができたことに感謝する日々です。 これからもこの出会いを大切にしていきます!
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 信号の無い道ツー | トップページ | 大失敗なツーでした・・・② »

2012年5月22日 (火)

大失敗なツーでした・・・①

5月20日(日)ライダーズピットにもなっている、花泉cafeへのツーに行きました。


会津の奥の方・・・くらいに思い、どうせなら新潟から会津に抜けるルートを考えました。

距離はかなりあるけど、そのぶん早く出発すればなんとかなるさぁ~

かなり軽い気持ちでの出発です。

朝6時前、天気もバッチリsun


昨日は、チェーンの調整(若干伸びてた?)も行い気分良く出発します!

道路もスイスイ、相変わらずの高速いらずでR48~寒河江~朝日町~白鷹

そば屋 千利庵の前を通過・・・

Photo_34

雪が少なくなった朝日連峰(飯豊連峰?)


ここまできたら行くしかないでしょう・・・・・







どこって?












見ますか?













Photo_36


總宮神社ッス


ライダーの定番ですね。


実は、今日は正面から入りますよヽ(´▽`)/


朝も早いので、重たいバイクを押して・・・朝から汗だくsweat01

「俺は朝から何をやっているんだ」 などと、自問自答しながら、ただ黙々とバイクを押します。

答えは出ませんでしたがcoldsweats01


朝の澄んだ空気のお宮・・・心が洗われる気分confident

Photo

カタナをチラ見したり・・・

Photo_2

おしるこを飲んだり・・・(福太郎の好物、冷たいのもgoodgood)

一人境内でマッタリと朝の時間を過ごしていると・・・


どこからとなく、ローゼスの香りが・・・


ぐうじさんご出勤です

「おはようございまーす」

Photo_3

Q太郎もご出勤です。

Photo_4

さわやかな笑顔です

2

カタナとQ太郎は總宮神社の一部になってますね。

今年は賑わいそうです。

さて記念撮影を・・

2_2

2_3

2_4

他の人のカメラにも合わせましょう・・・


今日も1日お忙しいぐうじさん、頑張って下さい!


お宮を後にして、先を急ぎましょう・・・

Photo_5

いつもながらキレイな山々・・・

Photo_6

青い空と青いマシン、なんかいいカモ(自己満足)

Photo_7
アレッ?こんな写真いつ撮ったんだろう?・・・・

畳屋さん?

(よく読んでる人と、ぐうじさんはワカルはず。間違ってないよね?)

早く長井を脱出しないと・・・・先が・・・

Photo_8

あの山の文字は何なの??

「ユリ?」

いろいろ深いぞ長井市!ぬるぬるラーメンとか・・・


さぁ、やっと長井を脱出、日本海を目指します。


この道は去年1度走ってます。

Photo_9

ハーレーの方々の後ろをしばらく一緒に走ります。

こんな世界にも憧れる福太郎。


今日は、走行中の撮影にも挑戦中(ストラップ装着)


途中、以前気になった橋へ・・・

Photo_10
物凄く高い橋ですが、高さって写真では伝わらないですね。


Photo_11

さぁ、やっと海の匂いがしてきた・・

Photo_12

天気のいい日の海沿いの道路は最高ヽ(´▽`)/


海に何かありますねぇ


停まって見てみます。

Photo_13

油田?かなぁ・・・新潟だし

Photo_14

海を眺める男の後ろ姿を堪能して下さい


近くにも撮影中のライダーさんが・・・

廃墟の工場を撮影しているのかな?

Photo_15

会津のライダーさんでした。

バイク名聞いたのですが、知らないバイク、ワスレテシマッタ・・・・

ホンダの???

福島の道をいろいろ教えてもらいました。

ライダーズピットをご存じなかったようなので、PR活動
(自分も行ったこと無いくせに)


さらに、海沿いを南下すると、突如、親鸞聖人が登場!

Photo_16

かなりデカイ・・・でも施設はまるで廃墟。(チェーンが張ってある)

Photo_17

温泉・・・入浴施設は営業している??

どうやら、バブル期に宗教法人が建立したもののようです。

この温泉・・・入浴中はもちろん、入浴後もなかなか取れない、強烈な臭い(クレゾール臭、アンモニア臭、ヨード臭、石油臭などと表現されている)は、来訪者に極めて強い印象を与え、記事やブログで取り上げられる・・・・・・(ウィキペディアより)新潟県胎内市

Photo_18

親鸞の気分になって・・・

Photo_19

とりあえず・・・・


ここで、みんなにメールを・・・

この場所を特定できたのはtanstaさんのみでした。


その後、高速のような国道を走り市内を抜けていきます。(これはイイ!)

Photo_20

途中「道の駅豊栄」で休憩


新車のようなZⅡがありました。


年配の方々と話し込んでしまい・・・・


休憩の度に話し込んでしまう・・・でもそれも、楽しみの一つhappy01



その後三条市を抜け

Photo_21

「道の駅とちお」で遅い昼食を

このあたりの名物、油揚げ・・・売り切れ続出のようです

値段を見ると、250円~350円、トッピングの種類も豊富

定義の120円と比べると割高感が・・・っていうか定義が安いのですね。

Photo_23

定食を食べました。

美味しいのですが、明らかに違う・・・中がスカスカです。

皆これに長蛇の列を・・・(ウーム)

Photo_24

ここも、たくさんのバイクがいますね

子連れライダーもいて、しばらく話を。近くの魚沼町の方のようです。

魚沼産コシヒカリの魚沼デスネ(◎´∀`)ノ

Photo_25

俺も、マジェに乗っていた時、息子を乗せましたが、寝るのが怖かった・・・

Photo_26

さぁ!あの山の向こうにある、花泉カフェへいざ!!


この後悲しい出来事が・・・(つд⊂)エーン

(コケたりしてないのでご安心を)


続きは後編で

(昼休みに更新してました)

« 信号の無い道ツー | トップページ | 大失敗なツーでした・・・② »

ツーリングのこと」カテゴリの記事

コメント

何気にチラ見のカタナが綺麗に磨かれてる・・・ライダーの鏡です。
あの会津のライダーのバイク・・・スバリ、ホンダの「STX1300 パンヨーロピアン」では?
後ろ姿がホント特徴的です。

それにしても新潟方面ですか・・・クルマでも日帰りはだるい距離感です(笑)。
あの親鸞は分かりませんでしたっ。
大失敗ツーの本編?後編をニヤニヤ楽しみにしています。
福太郎さんだけに、なんとな~くオチが分かるのですが・・・予想外の何かを期待しています。

ちょっと興味本位で調べてみましたが、
最短距離でおよそ往復450km・・・回り道してると500kmは越えてますよね。
高速をほぼ使わないなら、休憩も適度に挟んでると、ざっくり14時間以上かかる(俺の)計算です(笑)。
そうなると早くても夜8時以降の帰宅。
ちと思いだしました・・・、夜も10時頃、我が家の前で爆音が響いて通りましたが、まさか福太郎さん?(笑)。

チェーンの調整できるんですか?
すごいなぁ 俺も挑戦しようかな
足回り、ブレーキ関係は素人は手を出すもんじゃない
というイメージがありまして
いつもショップに依頼してます
やはりトルクレンチは必要?

デッカい・・・何とか像!インパクトありますね、
そして山肌のユリ?何でしょう??
変わった場所見つけ出す達人ですね。

ここまでは楽しそうなツーレポですが、
この後何が?!。

スゴイッス!

世の中は広いっす!

ぐうじより前にぴーくんの前でピンポンダッシュしましたね(@_@;)

・・・つうか、今回気づきましたが、2台3台並べて10秒セルフだと・・・


   自分のカメラしか見ないんですね(ー_ー)!!


だから視点を決めたほうがいいんですねって・・・何があったの?

GSX・・・大丈夫?


  チェーン・・・大丈夫???


心配やなぁ・・・・  おわり

ぐうじさんはこうやって登場してくるのですか!すごい。多分長井市の半分は彼の私有地だとおもいます。ユリはきっともっと近づくとあの文字の意味がわかります。ちなみに正解は ユリゲラーです。ほらっ!曲がったハンドルが治ったでしょう

なんすか~~~~~~ここは?

普通のお宅?
やっぱり、どーーーんと看板入れないと!!

『須貝畳内装店』

のね♪( ̄ー+ ̄)ニヤリ
何故看板を入れなかったのか?
『そりはお子ちゃまだからさ』な夜をお過ごし下さい( ̄ー+ ̄)ニヤリ

今度、ぴーくんちもライダーさんにピットインしてもらおうか…♪

こんばんは。
總宮神社の前でいきなり組体操?してるのみて笑ってしまいました。
ぐうじさん、バイクで出勤なんですね~(しかもノーヘル!)
私も總宮神社また行きたいです~☆

私もダンナとのツーリングをよく計画するのですが、行きたい所を詰めこみ過ぎて「お前は距離感が分かってない・・・。」とよく言われます。

こんばんは
長井市を通り、新潟経由で南会津ってなんかすごい距離の様な気がします。
私もいつかは、日本海を見ながら走ってみたいです。

こんばんわ^^

親鸞聖人の温泉!以前に探偵ナトスクープで見たことあります。
ものすごい臭いらしいですよね。

それにしても福太郎さんの走行距離・・・いや、軽いフットワークに脱帽です。

後編も楽しみで~す。悲しい出来事・・・・?何だろう・・・?

はじめまして。

ぐうじさんのブログで福太郎さんを知りました。

福太郎さんの走行距離すごいですね。

GSX1400は長距離走行したくなるバイクなのですね。

記事にあった海に浮かぶ要塞は、掘削工事があると私の職場になるところです。
岩船沖ガス田で福太郎さんの仙台までつながってます。

記事の続き心配してたのですが転倒ではないようなのでちょっと安心してます。

福太郎さんはヤングマンなのでブルーペーパーを頂いてきたのかなと・・・

静かに期待しています!


日本海まで出没しましたか
暖かい日でしたね。
新潟から、ほくりくの南部まで、あと300kmしかありません。
あと2時間45分 何時かは、ご一緒に
新潟もキレイなショットで
きっと、砂浜が走れる石川は、千里浜が、青白のバイクとベストショットかと。
では、また

(* ̄m ̄) おいらは落ちを知っているので、ここでなにも言うまい!

でも、親鸞のシャメ受信したときは、サイダー吹いたw

もう距離感半端ないから、ラスベガスからメール来ても驚かないかも(爆


続き楽しみにしています。

こんばんは。
SevenFiftyです。

「ユリ」って?

>親鸞の気分になって
バチがあたりますよ。
まぁ人のことも言えませんが。
バチあたり写真はURLを見てくださいね。

新潟でしたか~( ̄Д ̄;;。。
海へ抜ける道はR113かな?しばらく走っていない道なので
懐かしいですね~。
親鸞聖人もりりしい姿で見応え十分ですね^^。
件名のクダリは後編へ持ち越しっと言う事で楽しみにしております(゚ー゚)。。

も、もしや日帰りですか?
とてもまねできませ~ん(^_^;)
ちょっと写っていたカタナ
奇麗ですね。しかもかなり手が加えられていそうです!!
全形見てみたい!!

(KENTAさん①②)

お仕事中の書き込みありがとうございます
( ̄ー ̄)ニヤリ
たぶんその、なんたらっていうバイクだと思います。
後ろのケースが車体と一体になっていて、ぐうじさんのヤツ見たくカウルに羽根がついてました。かなりマイナーなモデルみたいですね。欧州向けなのかな?

オチ・・・読まれてるかな?
距離はですねぇ・・・フフフ(更新しましたが・・・)
安養寺側から帰宅しましたcoldsweats01

(inoさん)

あんなデカイソケットレンチは持ってないし、買えない(欲しいが)ので
知り合いの自動車整備工場に行って、工具を借りますcoldsweats01
長さが無いと、とても緩めることができません。
(車載工具では逆立ちしてもムリです)
トルクレンチの方が無難です。
次は、ブレーキパッドの交換とメンテを覚えたいです。

(junさん)

デカイ像の温泉は、異臭が全国的に有名なスポットのようです。
チャレンジしてみる価値はありそう・・・
ユリは調査中です。
ユリゲラー、との話もありますが、高田純次なみの方なので、全く信用していませんgood

(ぐうじさん)

スミマセン、私の説明が足りず、朝からバイクで出勤していると思われている方が・・・
マシンは大丈夫です。(チェーンも)
っていうか、ぐうじさんには、メールしてたのですが
ι(´Д`υ)アセアセ

(masaruさん)

朝一、あれで登場はしないです。(説明不足でした)
一度来て、取りに戻ったのです。
たぶん、ノーヘル、サンダル履きは日常でしょう。
coldsweats01
ハンドルより曲がったレバーを・・・
フーン・・・ユリゲラーね・・・
こないだの193cmは、半分信じてシマッタ(○`ε´○)

(ぴーくんさん)

いやぁ、最初なので・・・
実名で掲載していいものかと・・・

んじゃ、OKもらったということで、次回のミッションを考えよう!

山形ライダーズピット第2号、いぐさ青汁、売ってみては・・・

(Lisaさん)

コメントありがとうございます。confident
実質、長井市を動かしているのは、自治体ではなく、彼ですから・・・
三点倒立を試みて失敗しました。
(バチあたるかも・・・)
私も、場所優先で距離を考えません。
他人が混ざる時は意識しようと努力中ですcoldsweats01

(ruitominaさん)

日本海は最近、近くなりました(???)
そんな感覚を体と頭に叩き込むと、楽になります。
300キロが物足りなくなるから不思議ですcoldsweats01

(syaroさん)

やっぱり、コアな温泉だったのですね?
でも、今は営業してるかどうか・・・
なんか人のいる気配はあるんですよね・・・
それを聞くと怖いもの見たさが・・・・ヤバイ

(R1000さん)

はじめまして、コメントありがとうございます。
酒田でしたよね?
先日、鳥海山の帰りに通りました。
GSX1400は長距離走りたくなる・・・かどうかは?
トルクがあるので楽だとは思います。
トルク番長ですから・・・(高速はダメです)
私はただ走りたい系なのでR1000さんのような、スパルタンで早そうな方の前では恐縮してしまうのです

石油もガスも両方なんですかね。
エッ、あの要塞に行ったことがあるのでしょうか?
だとしたら羨ましい(・∀・)イイ!

ヘタれなノロマですが、いつか一緒に走れるといいですね

(namaさん)

今度チャレンジしてみましょうcoldsweats01
namaさんも福島に行ってたみたいで・・・
精力的に走ってますね、
私もいろいろプランを練ってました

(びんさん)

オチ、知ってましたか―
先に教えて下さいよー・・・参りました
気力が・・・心が・・・ポキッと・・・
会社休もうかと思いました

(SevenFiftyさん)

「ユリ」は地元の方に聞いてみます。
ユリゲラー説も出ていますが・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

実は、バチが当たってしまったんですね・・・
そうか、バチなのかぁ・・・
バチのせいにした方が気が楽ですcoldsweats01

(ANIKIさん)

天気も良く、道も良く、いいツーリングでしたよ・・・crying
同行者がいなかくてヨカッタです。
最近、朝日町~白鷹の風景に魅かれてます。
棚田や浮島をからめ、味のある古い橋もあって・・・
プラン検討中、下見ツーを予定してます。

(単身ライダーさん)

エッ、もちろん高速なし、日帰りですよ。ヽ(´▽`)/

それが定番ですから。

でも単身さんの影響もあり、キャンプツーでもっと遠くへ・・・

刀はかなり手がかかってます。エンジン、フレーム以外ほとんど・・・

今度見に行きましょう(こっそり)coldsweats01

親鸞聖人、かなり怪しい雰囲気ですよね。
昨年の夏、同じくブログに載せました。
親の実家が新潟なので道の駅・豊栄はよく利用しています。
新潟は何度もバイクでも行っていますが、日帰りはまだないです^^;
後半、、何があったのでしょう。。

道の駅 豊栄から海沿いを北上した事有りますが親鸞聖人の像は
全く記憶に有りません。 こんなにデカイのに・・・ボケたかな~。 ^^;
下道だったのでモチロン 1泊2日でしたけど。
って、ココまで行ったら日帰りの距離じゃないでしょう!

花泉カフェに行ってみたくて南郷ひめさゆりミーティングに行こうかと思いましたけど
下道では遠過ぎて・・・。
キャンプしながらとも考えましたけど手頃なキャンプ場が無くて・・・。
ETC無いので残念ながら行けそうも有りません。
花泉カフェだけでも遠いです。 ど~考えても日帰りの距離じゃないでしょう!!

(HIROさん)

お風呂が凄いらしいです。
匂いが・・・・・
ちょっと不気味な施設でした
これ以上の距離だとキャンプツーも
ありかと思い始めています

(S.T.Mさん)

あの大きさだと見逃すはずはないのですが・・・
ホントの海沿いを走らなかったのでは
朝早く出ればスカイラインあたりもからめて行けるのでは・・・
朝早く・・・ここがポイントです

親鸞さまは新潟でしたか。
写メがきた時は???でした。
って、ニイガタ!!ヒガエリ・シタミチですか?
うわお~っ、です。

(bellさん)

車のナビでも、「一般優先」で探しますよ

私と出かけたら、日の出から日没までだと覚悟して下さい。

でも、bellさんの、ぶらり途中下車的なツーもいいなぁ・・・

そう思う今日この頃

あの店は絶対行きます。

うちの近所にあればいいのに・・

48-寒河江ー朝日ー白鷹~なんてイイルートですね!
あわただしくもなく、景色をのんびり堪能できるし^^
おぉ新潟の親鸞像ですか、一度わたしも現地にいって拝みたいものです♪

(月輪さん)

朝日周辺はのんびり系の観光スポットがあります。
道路沿いの風景もいいです。
親鸞は温泉が、探偵ナイトスクープでも紹介されたディープスポットです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543844/54769410

この記事へのトラックバック一覧です: 大失敗なツーでした・・・①:

« 信号の無い道ツー | トップページ | 大失敗なツーでした・・・② »