フォト

「絆」首絞めプロジェクト認定者アルバム

  • 9999 チャオズ福
    25年ぶりのリターンライダー。 何もわからず始めたブログ・・・ たくさんの方々との素晴らしい出会い。 バイクに乗って無ければ経験できなかった想い。 この歳でこんな素晴らしい経験ができたことに感謝する日々です。 これからもこの出会いを大切にしていきます!
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 敢闘賞 | トップページ | インフルエンザにご注意! »

2009年10月21日 (水)

難しい問題です・・・・

10/17秋季大会がありました。6年生にとっては最後の公式試合になります。

1回戦は久しぶりの完勝といえる試合でした。投打においてバッチリの試合でした。

2回戦・・・大人のような相手ピッチャーに封じこまれ、敗退 でも初回以降は完封でしたから、調子は悪くなかったようです。(初回が大事ですね)

10/18は燕沢の招待試合、シードだったこともあり準優勝でした。

表彰後、ウチのホームグラウンドだったこともあり、そのまま練習が始まりました。(薄暗く雨も降ってましたが・・・)

監督が明らかに、今までと違う態度になりました。

もともと厳しい監督でしたが、5年生に対しスイッチを入れたようです。本人たちにも、これから自分たちがメインとなり試合をしていかなければならない、という気持ちを持たせる為なのかな・・・

今までのように6年生の陰になっていられない時が来たようです。

(まだまだ自覚はないでしょうが・・・)

そんな中5年生2名が辞めることに・・・

本人が辞めたいのであれば、ある意味仕方がないことなのですが、親の問題も若干絡んでいるような話が聞こえてきてます。

父母の会の問題って、どこのチームでも少なからずあると聞きます。送迎の事や出欠のことコーチや監督の指導方針のこと・・・・

いろんな考えを持った他人の集まりですので、何もないはずは無いとは思っています。

結論の出ない難しい問題です。

そんな中、新役員の選出を迎えようとしています。きっと今のままではいろいろな問題を引きずったまま、同じことを繰り返しそうな予感がします。前途多難ではありますが、何かを変えていかないと!

子供達が野球に専念できる環境にしてあげることを第一に考えて、自分もやれることをやるだけ!

« 敢闘賞 | トップページ | インフルエンザにご注意! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543844/46543352

この記事へのトラックバック一覧です: 難しい問題です・・・・:

« 敢闘賞 | トップページ | インフルエンザにご注意! »